むくみの原因って何なの?取る方法は?

顔が太って見える原因って?

いつもより顔が太って見える。そんな時ありませんか?原因の一つにむくみがあります。むくみの原因って何でしょう?どうやったらむくみが取れるか?調べてみましょう。

 顔がぽっちゃりして見える原因の一つがむくみ

顔が太って見えちゃう原因の一つがむくみです。人の身体には、動脈と静脈通っていますが、静脈の血流が悪くなると、水分等の流れが悪くなってむくみを引き起こすことになってしまいます。そんなむくみを引き起こす原因は色々あります。血行長時間座っている、運動をしていない、身体が冷えているなどで血行が悪くなり、静脈の流れが悪くなるとむくみの原因になります。 塩分塩分を摂り過ぎると体の中の塩分濃度を一定に保とうとするので、身体の塩分濃度を薄める為のどが渇きます。そうして沢山摂った水分が体内に残った時にむくみが出てしまいます。 アルコールの摂りすぎ

お酒を飲み過ぎると血中のアルコール濃度が高くなって血管が拡張します。血管が広がることで血の流れが遅くなります。それが原因で余分な水分の流れも悪くなり、細胞同士の間にたまってしまい、むくみがおこります。

生理前

女性は生理前のホルモンバランスの変化でむくみやすくなります。身体が妊娠に向けて準備期間に入るため、妊娠していなくても水分や栄養やエネルギーを蓄えやすい状態になります。これらの物を体の外に出しづらくなるので、むくみが出てしまいやすくなります。

顔がむくんでしまったらどうすればいいの?

寝ている時には身体が横になっているので、静脈の血流が顔にとどこおっている場合があります。これが原因で朝起きた時に顔がパンパンになっていることがあるんです。そんな時には顔を温めてむくみを取ってみてください。

むくみ予防は?

顔もむくみは予防できます。むくみがちな方は注意してみてください。

 

お酒の飲み方

お酒を飲む時のつまみに塩分が多く入っている物を控えめにしてください。体内の塩分濃度を薄めるためにのどが渇いてしまいます。

お酒を飲んでから寝る場合は一杯だけお水を飲んでみてください。体内のアルコールが薄まり、むくみの防止になります。

塩分を取り過ぎた場合はカリウムを摂る

自分一人なら塩分控えめもできますが、人と飲んだ時にはなかなかうまく行かないときもあります。

もし塩分を摂り過ぎたなと思ったらカリウムが多く含まれた食品を食べてみてください。

カリウムは尿と一緒に塩分を体外に排出させる作用があるんです。

カリウムが多く含まれている食品は、大豆製品、海藻類やバナナ、芋、アボカド等があります

ストレッチや運動

座りっぱなしで身体を動かしてないなあ。と思った時には軽いストレッチや移動に階段を使うなど、身体の血流を良くすることを心がけてみてください。

やはり運動をすることは健康にも良いので、むくみを感じたら身体を動かしてみてください。

むくみの原因って何なの?取る方法は? はコメントを受け付けていません。 未分類